ホーム業務案内 › 相続事業承継支援

相続事業承継支援

生駒会計にご相談のメリット

相続税の申告は、相続に強い税理士とそうでない税理士で相続税額、対応が大きく異なります。
四国4県で相続税の申告義務がある方は年間1,440件前後に対して、四国4県の税理士の数は1,550人前後となっています。
つまり、年間1件も相続税の仕事の依頼を受けていない税理士が大半と言えます。

その点、我々は年間約20~30件、相続税の申告書作成をお手伝いさせていただいており実績があります。
相続に強い生駒会計に是非ご相談ください!

また、遺言の作成、資産の運用に関し信託銀行のご紹介、土地・建物の名義変更に関し司法書士のご紹介、親族と争議が発生した場合の弁護士のご紹介など各専門家とすぐに連携できます!

無料相談会の実施

「ウチの家、アパートを持っているけど相続税大丈夫かな?」
「ウチの家、広い田んぼがあるけど相続税大丈夫かな?」
「保険金が入ってきたけど相続税大丈夫かな?」
「遺言ってどうやって書けばいいのかな?」
など、相続に関し様々なお悩みがあると思います。
そんなお悩みを解決するために毎月1回無料相談会を開催しております。
土地・建物の固定資産税明細書などをお持ちであればその場で大まかな試算が可能です。お気軽にご利用ください。

事業承継支援サービス

事業承継支援とは

後継者へ無理なく無駄なく事業継承するためのサポートをさせていただきます。
事業を親族に継がせたい、そんな時に気になるのが、相続と絡めた税金の問題であり、税負担による事業への影響の軽減です。
そこで事業承継と税務に詳しい弊所のスタッフと名南経営とがタッグを組み、税務面の問題・不安を可能な限り減らすサポートをさせていただきます。
成功する事業継承のための、計画策定から実行、実行後のフォローまで、しっかりご支援いたします。
ぜひ我々生駒会計にお任せいただき、円滑・円満な事業承継を、ともに進めていきましょう!

以下のようなことで、お困りの方に、特にお役に立てます!

後継者に事業を継がせたいが、出来る限り節税したい

相続の節税、事業の節税ともに弊所で実績が豊富な得意領域です。

事業承継がスムーズに進むように、後々後悔しない計画を立てたい。

事業承継サポートの実績は豊富にあります。貴社の状況に合わせて適切な事業継承スケジュール・方針をご提案させていただきます。

事業を継がせることができたとしても、その後の経営が不安。

承継後も、後継者様の経営安定に向けて多方面から継続サポートさせていただきます。

事業承継支援の具体的なご提供内容

  • 事業承継計画の作成サポート(計画検討に必要な情報提供、アドバイスなど)
  • 事業承継計画の実行サポート(主に税務・経理面での情報提供、アドバイスなど)
  • 事業承継後のサポート(主に税務・経理面での情報提供、アドバイスなど)

自社株式の評価

「先代社長の株式をそのままにした状態で相続が発生したため、多額の相続税が発生して大変だった」というお話をよく耳にします。
長い期間をかけて自社株式を承継できる環境にあるのであれば、毎年少しずつ「コツコツ」とタイミングをみながら、後継者に渡していくことが理想です。
「ウチの自社株っていくらなのかな。」と疑問に思っている皆様、後継者様の為にまずは自社株評価から始めましょう!

どうぞお気軽にご相談ください お問い合わせ・ご相談 0120-946-216 受付時間7:00~19:00(土日祝除く)
どうぞお気軽にご相談ください お問い合わせ・ご相談087-862-0322 受付時間7:00~19:00(土日祝除く)
どうぞお気軽にご相談ください メールでのお問い合わせはコチラから

このページの先頭へ