スタッフコラム

『22年ぶりの献血』石川晶子

今年、22年ぶりに献血に行きました。
冬は血液が不足するので大変なんですよーという話を聞いていたのですが病気になって献血できない人が増えても、使用量は変わらないので大変なようです。比重はなんとかクリアしたのですが・・どうやら血管が細いらしく血が抜けるのが遅いのでは?と言われました。
体調が悪くなったり、疲れやすくなったりという変化は無いのですが、血管が細くなってきている事で今後の病気への不安を感じました。いつでもそこにあった当たり前の健康が、いまや努力して勝ち取るものと変わってきています。
今後は食生活だけじゃなく、筋力をつける等気をつけていきたいと思います。


『ハッピーバレンタイン』柿ノ木将也

寒い日が続いております。皆様いかがお過ごしでしょうか?
生駒会計では、個人の方の確定申告業務で慌ただしくしております。
申告期限である3月15日まで、まだ余裕がありますので「申告が必要だけど手続きしていない」という方は是非当事務所にご依頼ください。
さて、このニュースが皆様方のお手元に届くのはバレンタインが近づいている時期でしょうか?チョコレートを楽しみにしているという男性も少なくないと思います。しかし、我が家は違います。家族で三越のバレンタインフェアに行き、妻の食べたいチョコレートを僕が買います…
いろんな楽しみ方があるバレンタインデーではないでしょうか。


『6大会連続W杯出場決定!』増田健児

来年開催されるロシアW杯にハリルホジッチ監督率いる日本代表も無事に予選を突破して6大会連続で本大会に出場することになりました。今回は最終予選の初戦を落としていきなりピンチに立たされましたが、ホームでのオーストラリア戦でゴールを決めた井手口選手や浅野選手等の若い世代の活躍で予選敗退のピンチを切り抜けることが出来ました。前回のブラジル大会では期待されながら惨敗を喫してしまいましたので、来年の本大会では予選を突破して、過去最高のベスト8を目指して欲しいと思います。その中でも個人的には香川選手には10番を背負って前回大会での借りを返すような活躍を見せて欲しいと願っています!!


『DOING A BRADBURY』碓井克志

韓国の平昌で開催される冬季オリンピックがいよいよ近付いてまいりました。
数ある競技の中で私が注目している競技はスピードスケートのショートトラックです。
ショートトラックは普通のスピードスケートのようにタイムを競うのではなく、1周111.12mのコースを4~6人ぐらいで同時に滑り順位を競う競技です。
狭いコースを同時に滑りますので順位の入れ替わりや転倒、失格などアクシデントも多発しますが、世界で一番幸運な金メダルと呼ばれたレースが生まれるなど、それがこの競技の醍醐味でもあると思います。
今回は時差も少ないと思いますので、興味のある方は是非観戦してみて下さい。


『今年の秋祭り』渡邊績

生駒会計の渡邊 績です。今秋も私の地元善通寺での秋祭りを無事終えることができました。高松に越して以来、祭りの時期は仕事が終わり次第善通寺と高松を往復する毎日です。私が所属している獅子組には20名超の子供達が参加しておりますが、現在半数以上は女の子です。私が子供のころは秋祭りといえば男だけが参加するものでありましたが、女の子が参加して以降、逆に女の子の方が多くなってしまいました。もはや女の子の力無くして祭りを遂行することは不可能です。これも時代の流れなのでしょうね。時代によって姿、形は変えながらでも、伝統として引き継いでいかなければならないものもあると思いますので、これからも頑張っていきたいと思います。


このページの先頭へ