ホームスタッフコラム『靴磨き』森川純平

スタッフコラム

『靴磨き』森川純平

私の趣味の一つに靴磨きが加わって3年ほど経ちます。社会人になった当初は革靴を単なる消耗品としか捉えておらず特に日々のケアも行っていなかったため、靴底が捲れたりカビが生えたりしてすぐに寿命が来てしまいました。買い替える際に元々革のエイジング(経年変化)が好きだったこともあり、長く使用できるものを購入したことがきっかけでした。その後はブラシやリムーバー等の道具も揃え、シューシャイナーの動画を参考に試行錯誤しております。
靴磨き自体は地味ではありますが、玄関先でピカピカの靴を履くと気持ちも引き締まりますし、仕事に出かけるのも少なからず楽しくなります。今では5足の靴達が靴箱で待機しており靴磨きに要する時間も馬鹿にならないのですが、愛着を持って10年、20年と共に過ごしていきたいと思います。


このページの先頭へ