スタッフコラム

『22年ぶりの献血』石川晶子

今年、22年ぶりに献血に行きました。
冬は血液が不足するので大変なんですよーという話を聞いていたのですが病気になって献血できない人が増えても、使用量は変わらないので大変なようです。比重はなんとかクリアしたのですが・・どうやら血管が細いらしく血が抜けるのが遅いのでは?と言われました。
体調が悪くなったり、疲れやすくなったりという変化は無いのですが、血管が細くなってきている事で今後の病気への不安を感じました。いつでもそこにあった当たり前の健康が、いまや努力して勝ち取るものと変わってきています。
今後は食生活だけじゃなく、筋力をつける等気をつけていきたいと思います。



このページの先頭へ

生駒学税理士事務所

0120-946-216

上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる