最新情報

経営方針発表会と婚活支援



於 高松国際ホテル

大谷由里子先生


続きまして、記念講演は、有限会社志縁塾(しえんじゅく)代表取締役の大谷由里子先生、大谷先生は、吉本興業で「伝説の女マネージャー」として知られており、今回、「大谷流 ココロの元気の作り方~組織や企業をめちゃ元気にする秘訣とは~」というテーマでご講演をいただきました。
大谷先生がおっしゃられた言葉の中で、一番印象深いのは、「売れるタレントは『売れたい』と思っているタレント。誰かが何とかしてくれる、誰かが売ってくれると思っているタレントは売れない。すなわち、自らが幸せになりたい、自分の会社を元気にしたい(WANT)と自らが考え、そのためには、どうしたらいいか(HOW)をとことん考えること。ナインティナインの岡村君は絶対売れると思った。志村さんの番組に出たら、志村さんが目立つように、タモリさんの番組に出たらタモリさんが目立つように振舞っていた。やはり、何事も『こうなりたい』と強い欲求を持って、『戦略』と『戦術』を立てることです。」
勉強になりました。
第二部の懇親会は、香川の松山千春こと高松千春さんに『高松千春オンステージ』をお願いしました。やはり、プロは違う。大いに楽しませていただきました。最後に、懇親会終了後、大谷先生と、香川県で「婚活支援ができたらいいな」と言うお話になりました。私も色々頼まれますが、なかなか上手くいかない。独身の男性、女性諸君、期待してください。平成30年、生駒会計は全面的に婚活支援に乗り出します。


平成29年11月16日(木)、今年も何とか無事に第28期生駒学税理士事務所経営方針発表会を開催することができました。正確な参加者数は、現在確認中ですが、約450名(社員60名含む)の皆様にご参加いただきました。本当にありがとうございます。この紙面を借りて厚く、厚く御礼を申し上げます。
さて、平成19年からスタートしたオープン形式の経営方針発表会、今年で10回目の開催(途中1回未開催)になりました。10回開催することにより、何かしら事務所の経営方針発表会の形ができあがってきたように思います。
まず、第一部の私の経営方針発表ですが、今年のテーマは、「相続・事業承継」。私も来年60歳、還暦になります。気持ちは30歳代ですが、男性の健康寿命が約70歳、平均寿命が約80歳ということを考えれば、また、後継者育成期間が5年~10年ということを考えれば、そうゆっくりもできません。平成30年を生駒会計の事業承継元年と位置づけ、少しずつその準備をしていきたいと思っています。




高松千春さん



懇親会の様子



このページの先頭へ

生駒学税理士事務所

0120-946-216

上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる