新型コロナウイルスでお困りの
個⼈事業主・法⼈事業主の皆様へ

先の⾒えない状況で、お店・会社が
どうなるか皆様不安だと思います。

⽣駒学税理⼠事務所では、新型コロナウイルス関連での
”お⾦”の悩みを全⾯サポートしております。

例えば…

「売上が減少した…」資⾦繰りのお悩み

具体的な内容
売上が減って当⾯の運転資⾦を調達できない。債務が返済できない。
債務の返済があるため、追加の返済負担を負いたくない。
休業要請のための⽀援⾦を受け取りたいが、申請の仕⽅がわからない。
など

「今年度分が払えない…」税⾦のお悩

具体的な内容
売上減少により、税⾦が⽀払えない。
今は、⼿元の資⾦をできるだけ残しておきたい。
納税猶予をしたいが⽅法がわからない。
など

「従業員の給与が確保できない…」雇⽤のお悩み

具体的な内容
従業員の給与が払えず、解雇せざるえない状況である。
雇⽤調整助成⾦を利⽤したいけど、情報が何もない。
お⼦さんの臨時休校で休んだ従業員の給与をどうしたらいいかわからない。
など

「テレワークを導⼊したいのにできない…」設備投資のお悩み

具体的な内容
テレワークを導⼊したいが、その資⾦が確保できない。
テレワークをしている知り合いが少なく、情報を知りたい。
会社のITに関する補助⾦があると聞いたので詳細を知りたい。
など

「融資を受けて、新しい事業に⼒を⼊れたい」販路開拓のお悩み

具体的な内容
融資を受けて、新しい事業を始めたい。
新しい事業に対しての、⽀援策はあるのかを知りたい。
融資の申し込み⽅法を考えてほしい。
など

ほかにも経営のお⾦の悩み、
私たちが⼒になります!

新型コロナウイルス関連の⽀援策は、
⽇々刻々と変わっております。
おわかりにならないことは、お気軽にお問い合わせください。
⽣駒学税理⼠事務所では、経営者様の状況に合わせて徹底的なサポートを続けてまいります。

このページの先頭へ

生駒学税理士事務所

0120-946-216

上記電話番号をタップすると発信します。
お電話の際、「ホームページを見た」と
お伝え下さい。

閉じる