最新情報

生駒会計ほっとニュースVOL.141

私は朝型人間ですので、平日は朝5時に出社していますが、この季節、朝5時になると外はもうすっかり明るいです。冬は真っ暗で、寒くて、その中を出社するのは、修行僧みたいな感があって、少し悲壮感が漂いますが、この季節は爽快そのものです。 
さて、TVを見ていると、よく事件を起こした容疑者の家とかが映るじゃないですか?大概、ベランダとかガラス越しの部屋の中は、荷物が散乱、山積みになっていませんか?また、「歴史は夜作られる」という古い映画がありましたが、犯罪、事件は大概、夜間、深夜に起こっていませんか?
前置きが長くなりましたが、皆様、ご存じの松下幸之助翁はこうおっしゃっています。
「服装とか、身の回りをきちんとする。何事もこれが基本。昔の武士は、・・・いずまいを正すことだった。ぼくは9歳の時に船場に奉公に出て、厳しくしつけられた。朝早く起きて、顔を洗い、むこう3間両隣を掃除するわけだが、掃除の仕方が悪いとよく叱られた。お得意さんへ行くときは、お辞儀の仕方から挨拶の仕方まで全部教えてもらった。『こんにちは、いいお天気ですね』と挨拶しなさい」
 会社も同じだと思います。朝早く起きて、朝ご飯を食べて、せめて始業時間30分前には出社して、上司、先輩に挨拶をして、メールチェックして、今日の仕事の段取りをする・・。
 やはり、こうした日々の所作がいい会社をつくるのではないでしょうか?ただ、今日、労働基準法が怖いので強制することはできません。でも、ひょっとしたら、そういう法律が日本を、会社を悪くしているのかもしれません。



このページの先頭へ

生駒学税理士事務所

0120-946-216

上記電話番号をタップすると発信します。
お電話の際、「ホームページを見た」と
お伝え下さい。

閉じる