セミナー情報

令和2年7月29日(水)『銀行はいかに会社を評価するか』

多くの企業が事業の継続・発展に必要な資金を借入金で調達しています。
一方で、銀行は、企業を評価(格付)して、お金を貸すか貸さないか、金利をどのレベルに設定するかを決めています。格付けによって、企業に対する融資姿勢は決まります。今回は、銀行の格付けの改善方法や資金調達を有利にする方法についてお話をさせていただきます。

日時   令和2年7月29日(水)10:00~11:30
会場   生駒学税理士事務所 6F研修室 高松市亀井町4-2 岡内第2ビル
講師

生駒学税理士事務所 会長兼所長 生駒学(税理士)

内容

1.管理型法人、サブリース型法人、所有型法人とは?
2.法人設立のデメリット
3.法人設立のメリット

4.法人設立の留意点

受講料   1,000円/1名(当日会場にて頂戴します。)
定員   27名
お申込み   下記フォームよりお申込ください。
  追って受講票をお送りします。
その他

資料は当日配布いたします。筆記用具をご持参ください。

恐れ入りますが駐車場はご用意できませんので、近隣の一般駐車場をご利用ください。


銀行はいかに会社を評価するか


セミナーお申し込み

満員のため申し込み受付を終了しました

 

 

このページの先頭へ

生駒学税理士事務所

0120-946-216

上記電話番号をタップすると発信します。
お電話の際、「ホームページを見た」と
お伝え下さい。

閉じる