セミナー情報

令和元年8月23日(金)『固定資産の会計と税務』

 固定資産の取得価額には、購入代価以外に引取運賃、荷役費等の付随費用も含まれます。その処理を適切に行わなかったために、税務調査で指摘を受け、思わぬ税金負担が発生することもあります。

 本セミナーでは、固定資産をめぐる会計と税務について、基本事項の確認から実務上の留意ポイント、特殊なケースの実務対応、最新の税務改正のポイントまで、仕訳の例示や演習を交えて詳しく解説します。

 新たに固定資産の会計処理や管理を任されるようになった方、基本を再確認したい方におすすめのセミナーです。

日時  令和元年8月23日(金) 10:00~11:30
会場  生駒学税理士事務所 6F研修室 高松市亀井町4-2 岡内第2ビル
講師  生駒学税理士事務所 医療介護部長兼監査リーダー 萱原信雄
受講料  1,000円/1名(当日会場にて頂戴します。)
申込&支払  必要事項をご記入の上、FAXもしくは以下のフォームよりお申込ください。
 追って受講票をお送りします。
 資料は当日配布いたします。筆記用具、電卓をご持参ください。

 


固定資産の会計と税務


セミナーお申し込み

満員のため申し込み受付を終了しました

 

 

このページの先頭へ

生駒学税理士事務所

0120-946-216

上記電話番号をタップすると発信します。
お電話の際、「ホームページを見た」と
お伝え下さい。

閉じる